2015年 夏休みジュニアプログラムの紹介です。
1月24日発売のサーフトリップジャーナル(P122)でも、紹介 されております。
STJ ページ写真◆201501

『ジュニア サーフキャンプ in バイロンベイ』
ジュニアサーフキャンプは、英語とサーフィンのレッスンに加えて、ビーチ環境保護などについて学ぶことができる留学プログラムで、語学の勉強や異文化体験をしながら、サーフィンをする事を目的としております。
7月26日〜8月23日にかけて、オーストラリアのバイロンベイにあるLexis English(語学学校)とバイロンベイのサーフスクールが、中高生のジュニア世代(13歳〜17歳)を対象に、サーフキャンプを実施いたします。
プログラムは毎日、午前中の英語レッスンと、午後のサーフィンレッスンを行い、週1回はサーフボードの工場見学やビーチ環境保護などについて学ぶことができる内容となっております。宿泊は学校キャンパス内にある学生寮に滞在し、世界中から参加するサーフィンを楽しむ10代の生徒さんたちと一緒に生活をします。
初心者からでも参加ができ、最短1週間〜4週間までのご希望の期間で、お申込みいただく事が可能です。
料金等の詳細はこちらを参照ください。

Lexis Englishでは、バイロンベイキャンパスのほかにも、ヌーサキャンパスで一般向けのジュニアコースや英語+サーフィンプログラム(ホームステイ滞在)も開講しておりますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
STJ ページ写真 201501