2か国での留学を経験される方も増えております。

 今回、フィリピンにて4週間、その後
 ワーキングホリデービザにてオーストラリアへ渡航される
 Iさんに1か月のセブ留学のご報告をいただきましたので
 一部ご紹介いたします。

 
 IDEA Cebuにて2014年5月〜2014年6月まで受講
 
 【コース】High Beginner1→Pre-Intermediate1
(途中High Beginer2をとばし、4週でレベルが2つも上がったそうです!) 

 【国籍】9割は日本人
 
 【授業】インテンシブコース
     (1日:マンツーマン5コマ+小グループ1コマ+英語ACT2コマ
         +Vaca Test1コマ+義務自習2時間) 
     
     ACTコースは、アクティブなコースとプラクティスコースから
     それぞれ選択
     ACT-Activity・・・ヨガ、ダンス、アニメーション、ムービー
              ニュース等
     ACT-Practice・・・TOEIC、カランメソッド、プレゼンテーション、
              時事英語、ビジネスプレゼンテーション&
              ディスカッション

     ヨガとカランメソッドを選択(カランメソッドはフレーズを
     スピードを持って反復練習するトレーニングです)
     ヨガは英語はあまり使わないので、リフレッシュ的な授業
     カランメソッドは最初はついていくのが難しかったそうです
     
     マンツーマンレッスンでは、英会話、読解、英作文、
     聞き取りを学ぶ。
     
     インテンシブコースは休みなく毎日授業を受けていくので、
     復習する時間がなかなかなく
     少しそういった時間も作りたい方は、
     インテンシブより2コマ少ないジェネラルコースの方が
     いいかもしれません。
           
 【学校の評価】Wifiの環境があまり良くない時や
        クーラーが壊れてしまったこともあったが
        総合的には勉強しやすく、また皆とも仲良くなり
        とてもよかった

 【滞在先】学生寮(4人部屋)
       4人部屋だか実際は3人で滞在
       食事は問題がなかった
       (IDEAでは日本食トレーニングを受けた
        調理師が食事を提供しています。)
     
 【日本から持って行ったらいいもの】洗濯が週2回なので、服は大めに
                  持って行ったほうがよい
                  ファブリーズ
                  薬、特に胃腸薬は必須

 Iさん、ありがとうございました!
 オーストラリアでも充実したワーキングホリデー生活を
 お過ごしください!