杉本君 2012-04-13 19 50


本日、就職内定の報告に、昨年弊社から留学した杉本君が来てくれました。
この時点で、内定及び最終面接の会社数が10社近くもあったようですが、
希望していた金融関係の会社からの内定が頂けたので、将来的に自分が
活躍して見たい分野の仕事として、早々に決められたそうです。

杉本君は昨年決まっていた就職先に納得がいかず、1年間の浪人を
覚悟で、英語力の向上を目的に、UQ(クィーンズランド大学)の附属語学学校に
弊社から留学をしました。

目的にされた英語力の向上はTOEIC960と結果も素晴らしいのですが、
何より色々な国の方との交流やオーストラリアでの留学生活を通じて、
自分自身や日本及び、言語そのものにも興味を持った事が大きかったようです。

就職の面接では、海外で感じたことや経験を、自分の言葉で話し、伝える事が
できた事が採用担当社や役員にも共感を得られたようです。
海外留学で、自分の感性や価値観がこんなにも変わるとは思わなかったようで、
本当に留学をして良かったと話をしてくれました。

出発前の悩んでいた顔が、別人のように自信に満ち溢れた姿になっていました。

杉本君の話を聞いていると、企業では英語力ももちろん、留学経験者としての
バイタリティーやコミュニケーション力を求めているのが、よくわかります。

これから留学を考えている方、英語力アップ以外にも留学生活を通じて
色々な国の文化や人との交流も、多いに役立てて下さい。

杉本君、就職おめでとうございます!そして、これからも頑張って下さい!