今朝はすごい雨だった東京ですが、
 あっという間に快晴になりました
 でも、風はとても強い日でした。

 そんな風の強い中、
 アイルランドのブレイにある
 「Language & Business College Ireland」の
 学校スタッフShaneが髪を乱しながら(笑)、
 オーシャンズに来てくれました。
 来日は初めてで、日本の文化や食事にエキサイティング!
 しているそうですが、たった3日の滞在期間だそうです
 今日は、こちらの学校をご紹介いたします!

  
 Bray Beech photo
 Brayは、アイルランドの首都、
 ダブリンから南へ電車で35分のところにある、
 ビーチリゾート地です。
 「The garden of Ireland」称される
 Wicklowにも20分で行けます。
 非常に交通の便が良く、
 安全に落ち着いた雰囲気の中英語の勉強ができます。


2
 
 学校は街の中心地にあり、
 街自体がそれほど大きくないので、
 ホームステイ先は全て徒歩圏内です。
 学生寮の滞在を希望の方は、
 学校のすぐ裏に学生寮もあります。
 写真は学生寮の中の様子です。
 
 

Students in common room (2)


 学校は英語コースの学生、専門コースの学生を合わせて
 250人前後です。
 そのうち日本人留学生はたったの3人!です。
 メキシコ、ブラジルといった南米や
 ヨーロッパからの留学生が多くを占めます。


 ACELS(アイルランド政府教育科学省管轄の
 英語語学学校認定団体)認定校となっており、
 定期的にACEL査察官の厳しいチェックを受け、
 クオリティーの高い授業、施設、ホストファミリー、
 学校サービス等を提供しています。
  
 クラスは平均12名ですが、冬場は平均6~8名となり、
 よりアットホームな雰囲気で授業に参加されたい方は
 冬場がお勧めです。

 
Christmas Party

 アクティビティーも活発で、
 アイルランドのミュージシャンやダンサーを
 呼んでアイリッシュ文化を楽しんでもらったり、
 クリスマスや小旅行などのイベントももりだくさんで
 アイルランドを満喫してもらえるようになっています。
 写真はクリスマスパーティーの様子です。


 
 アイルランドは今、
 ニュースでも経済があまりよくないと
 言われていますが、
 ブレイは旅行者が多いためお店が多く、
 また工場も多いため、
 ワーキングホリデービザにて滞在される方でも
 比較的仕事が見つけやすい場所です。
 ちなみに現在、働けるビザを持った留学生の方で
 仕事が見つかっていない方はゼロだそうです!

 アイルランドは、教育水準の高さは
 ヨーロッパでもTOP5に入り、
 隣国イギリスよりも上位です。
 また、€は£より安いので、 
 費用を抑えて英語の勉強ができますし、
 何より人々が人懐っこくて、
 一度行ったら絶対に大好きになる国です!
 (私もその一人です!)

 現在、日本人留学生が大変少ないので、
 弊センターよりお申込みの方へ
 特別なスペシャルオファーをいただきました。
 1年間、なるべく費用を抑えて留学をされたい方が
 対象のスペシャルオファーです。
 詳細は、オーシャンズまでお問い合わせください。
 
 
 英語では世界No.1シェアの
 旅行ガイドブック「ロンロープラネット」の調査で
 「BEST PUB in the World」になった
 アイリッシュパブ「ハーバー・バー」もブレイにありますよ!

 


201012031800000

 かわいいお土産、
 いただいちゃいました!