2006年7月1日からオーストラリアのワーキングホリデービザが変更になります!

【変更内容】
1.就学期間が現行の3ヶ月間から4ヶ月間に延長になります。
2.同一雇用主のもとでの雇用期間が現行の3ヶ月間から6ヶ月間に延長になります。
3.2度目のワーキングホリデービザを申請することができる業種が現行のフルーツピッキング等から業種を拡大して、漁業や家畜関連業にも適用されるようになります。

上記適用は7月1日以降にビザ申請をした場合に適用となります。
オーシャンズでは現在、7月1日以降のオーストラリアワーキングホリデービザの代理申請を受付けております!ビザの代理申請をご希望の方はオーシャンズまでお気軽にお問い合わせください。