オーシャンズ国際サポートセンター 留学&ワーホリ 最新News

海外留学&ワーキングホリデーの手続きを無料で行っている留学センターです。オーストラリア・ニュージーランド・カナダ・アメリカ・イギリス等への留学の際はお気軽にご相談下さい。

オーシャンズ国際サポートセンター  留学&ワーホリ 最新News イメージ画像

更新情報

2006年7月1日からオーストラリアのワーキングホリデービザが変更になります! 【変更内容】 1.就学期間が現行の3ヶ月間から4ヶ月間に延長になります。 2.同一雇用主のもとでの雇用期間が現行の3ヶ月間から6ヶ月間に延長になります。 3.2度目のワーキングホリデー

5月3日〜7日までゴールデンウィークのお休みとさせて頂いております。 この期間の資料請求及びお問い合わせにつきまいしては8日以降にご返答させて頂きます。お待たせしてしまい申し訳ございませんが、もうしばらくお待ちください。 既にお申込みを頂いている方で緊

2006年度カナダ/日本ワーキングホリデープログラムは本日、定員の5000人に達したため、締切られました。2007年度の募集要綱につきましては2006年9月下旬にカナダ商工会議所のホームページにて発表になります。 2005年は5月26日で締切られたカナダ

現在実施中の語学学校の割引キャンペーンです。入学金無料やフリーレッスンなどの特典を利用して留学費用を浮かせよう!2月28日までのキャンペーンも多いのでお早めにお申込みください。 【Embassy CES】  オーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス等全キャ

大好評のサーフトリップジャーナル 40号発売中です。 今回のオーストラリア特集内ではオーシャンズのサーフィン留学が紹介されました。 オーストラリア特集(P66〜P81) サーフィン留学についてP80〜P81、オーシャンズの広告はP87を参照下さい。 ご興味のある方は、是非
『サーフトリップジャーナル 発売中!』の画像

あけましておめでとうございます。 旧年中は、大変お世話になりました。 本年もどうぞ宜しくお願いいたします。 オーシャンズ国際サポートセンター

ACE(オーストラリアン・カレッジ・オブ・イングリッシュ)のマンリーキャンパスのが人気のため1月の入学受付を終了しました。2月3月もほぼ一杯になっているため、ACEマンリー校に入学をご希望の方はお早めにお問い合わせください。 マンリーはボンダイと並びシ
『ACEマンリー定員のお知らせ』の画像

12月22日発売のサーフトリップジャーナルは久々にオーストラリア特集の予定です。 オーストラリアのトリップ紹介と共に、オーストラリアへのサーフィン留学やワーキングホリデーについてもクローズアップして頂く予定です。OCEANZからサーフィン留学についての情報を提供さ
『サーフトリップジャーナル』の画像

2005年11月28日からニュージーランドのワーキングホリデービザがオンラインで申請できるようになりました。なお、11月28日以降もオンライン申請できない方は直接ニュージーランド大使館に申請を提出することができます。申請方法やビザ条件に変更があります。詳

この冬休みをお子様と一緒に真夏のオーストラリアで過ごしてみませんか? 「親子留学で夢を実現しよう!」 ケアンズにあるQueensland College of Englishではこの冬、8歳から15歳のお子様を対象にジュニアコースを開講します。お子様は語学学校のジュニアコースに参加し

2005年11月1日より、オーストラリアで3ヶ月以上地方の農業の季節労働に従事した人に対して、2度目のワーキングホリデービザを申請することができるようになりました。 農業の季節労働とは?農作物・果実の収穫、ぶどう・樹木の剪定、収穫に関する一般の作業のこ

シドニーでワーキングホリデー中のT君から耳寄り情報が届きました! 10月下旬にシドニーとメルボルンでワーホリメーカー向けのEXPOが開催されるようです。仕事斡旋や旅行関連の会社など30社以上が参加する予定で、アカウンティングやエンジニア、ホスピタリティー業界など

政府は来春からデンマークもワーキングホリデー制度の対象国になる方針を固めたとの記事が、10月15日の日本経済新聞に掲載されました。

オーシャンズ留学掲示板が完成しました 「出発前の情報交換がしたい!」という声にお答えして、オーシャンズでお申込み頂いた方専用の掲示板を作りました。掲示板利用には【ユーザー名】と【ログインパスワード】が必要になりますので、ご希望の方はオーシャンズまでご連絡

カナダワーホリビザ申請スタート!! 2006年1月〜12月出発のカナダのワーキングホリデービザの申請がいよいよ開始されました。2005年は予想以上に早い段階で締切られたため、沢山の方がビザ申請を待っていました。

↑このページのトップヘ